一般社団法人神奈川県臨床工学技士会

学術大会・セミナー

神奈川県臨床工学技士会主催セミナー

名称 第7回循環器関連セミナー
会期 令和2年1月19日(日曜日)
会場 ユニコムプラザ相模原 2階 セミナールーム2
特記 事前参加申込:2019年11月1日(金曜日)~2020年1月10日(金曜日)
受講料:4000円
定員:100名

プログラム
開場 9:30~
10:00~11:00
Ⅰ.「心不全の基礎と治療で抑えておきたいこと~心不全を知り、CRTを学ぼう~」
○Boston Scientific Japan リズムマネジメント事業部
那須 禎彦 先生
11:10~12:40
Ⅱ.「各社によるNon Responderへの挑戦」
○[Boston Scientific Japan] [Medtronic] [Abbot Medical Japan]
[Biotronik Japan] 各20分×4社 質疑応答10分
座長
東京工科大学 医療保健学部臨床工学科 島峰 徹也 先生
横須賀共済病院 臨床工学科 森下 達雄 先生
12:40~13:40
<昼休憩> 昼食は各自でおとり下さい(会場飲食可)
13:40~14:40
Ⅲ.「3DMAP時代における心内心電図」
○東京ハートリズムクリニック 臨床工学科 角野 健太 先生 
14:50~15:50
Ⅳ.「各種3Dマッピングシステムの特長とマッピングのポイント」
○獨協医科大学埼玉医療センター 臨床工学科 渡邉 哲広 先生
参加申込 締め切りました。
名称 第18回人工呼吸器セミナー
会期 令和2年2月23日(日曜日)
会場 パシフィコ横浜アネックスホール
特記

第18回人工呼吸器セミナーにおける新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について

 令和2年2月23日(日曜日)、パシフィコ横浜アネックスホールで行われた第18回人工呼吸器セミナーですが、開催当日の状況において、コロナウイルス治療の最前線である医療施設、受け入れ施設、治療で感染患者への対応を行っている等、治療にて濃厚接触者となり医療機関に隔離されている方など、セミナーへの参加を見合わせなくてはならない、施設での参加を禁止されている方などいることが推察されます。
 そこで、今回の第18回人工呼吸器セミナーにおきまして、参加者の所属するご施設等の方針により参加ができなかった方に限り、セミナー受講料金の返済を行う事に致しました。対象となる方のご連絡お待ちしております。

期間;2020年3月19日に到着分まで

対象:今回の参加において、施設の令で参加を見送った方、濃厚接触者として外出等を禁止されていた方など、ご自分のご意思以外で参加ができなかった方を対象とします。

掲載の書類をダウンロードしていただき、必要項目を記入の上、お送りした受講票(お手元に残っている方)を同封して郵送にてお送りください。受講票がない場合は、申請書のみお送りください。精査の上、対象者に事前登録手数料および振込手数料を差し引いた受講料の返金をいたします。

ダウンロード:受講料返金申請書

郵送先
〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-10-13 横浜東口ビル 606号室
一般社団法人 神奈川県臨床工学技士会

封筒裏に、【人工呼吸器セミナー欠席について】とご記入ください。

事前参加申込:令和元年12月2日(月曜日)~令和2年1月31日(金曜日) 2月10日(月曜日)17:00まで延長 当日受付可
受講料:9000円
定員:700名

プログラム
I. 9:30~10:30「人工呼吸器の各種パラメータやモードの理解」
○医療法人弘仁会 板倉病院 救急診療部 古川 力丸 先生
II. 10:40~11:40「グラフィックモニタの基礎」
○公益財団法人 日産厚生会玉川病院 臨床工学科 科長 井上 博満 先生
11:40~12:40 昼休憩
III. 12:40~13:40「新生児の呼吸管理」
○地方独立行政法人 静岡県立病院機構
静岡県立こども病院 新生児科 廣瀬 彬 先生
IV. 13:50~14:50「急性増悪を回避する呼吸リハビリテーションの役割」
○順天堂大学大学院医療看護学研究科 臨床病態学分野呼吸器系 佐野 裕子 先生
V. 15:00~16:00「ARDS の呼吸管理」
○昭和大学医学部 集中治療学講座 庄野 敦子 先生
参加申込 当日受付可

他団体主催

名称 「第26回第1種ME技術実力検定試験」講習会
会期 2020年4月5日(日曜日)13:00~17:00
会場 東京:慶応義塾大学病院 第2校舎講堂
大阪:新梅田研修センター
特記 第25回より新しくなった第1種ME技術実力検定試験に関する情報提供を目的として、関係する知識、技術についての講習を行います。

内容
1)試験方式の変更に関する趣旨説明
2)問題形式の変更点
3)例題を用いた問題の解説
4)科目合格制度の廃止について
質問時間を設け充分な質疑応答ができるようにする予定です。

対象者
第1種ME技術実力検定試験の受験資格の有無に関わらずどなたでも参加できます。
とくに次の方々にお薦めします。
1)病院など医療機関でME機器の使用や保守・安全管理を担当されている方
2)会社などでME機器の研究・開発、製造、販売、保守を担当されている方
3)学生などでME機器の保守・安全について関心をお持ちの方
ただし、第1種ME技術実力検定試験を受験するためには、所定の受験資格を満たすことが必要です。

受講料 5,000円
問題解説集、テキストの代金は含まれていません。

受付期間 2月3日(月曜日)13:00~3月16日(月曜日)17:00
お申込み方法・詳細はHPをご覧ください。
https://megijutu.jp
名称 第20回日本心臓植込みデバイスフォローアップ研究会
会期 2020年7月18日(土曜日)~2020年7月19日(日曜日) 中止
会場 京都リサーチパーク
京都府京都市下京区中堂寺南町134
特記 事務局 : おもと会 大浜第一病院 診療技術部 臨床工学科
前川 正樹
問合せ先:
TEL:098-866-5171 FAX:098-864-1874 Email:info@pmfu.sakura.ne.jp
開催情報URL:http://pmfu.sakura.ne.jp/?page_id=2841